ソフトトリートメント

オーガニックライトトリートメント

しっとりなのに“軽やか” “品の良い”ヘアコンディションに

オーガニックのシャンプー&リンスとセットでご使用ください。

こちらは店販用になります。

“軽くて・しっとり・しなやか”な仕上がり感が爽快

ライトトリートメント  350g

ライトトリートメント

クリーム状で伸びが良く、少量でも高機能。べとついたり、重い感じはなく、指通りもスムーズ。
“軽くて・しっとり・しなやか”な仕上がり感が爽快!

新感覚のトリートメントです。

ライトトリートメント

 

350g ¥3,500+(消費税)

ライトトリートメント1000g

990g ¥8,000+(消費税)

購入はこちらからどうぞ
通販サロンマキライトトリートメント

ダメージヘアのトリートメントがこちらに載せてあります。
ご参考までに→ダメージヘアには

ダメージヘアには

ダメージヘアには

ダメージヘアの原因

髪は傷んだら治らないと思ってもらっていいでしょう。
基本は傷ませないこと傷みの原因となることをしないことでしょうか。
また、知らず知らずのうちに、傷みの原因となることをしている場合もあります。それら傷みの原因を知ることにより予防できることもあります。

  • パーマ
  • カラー
  • ドライヤー
  • 紫外線
  • ブラッシング
  • 静電気
  • 髪の栄養不足
  • ヘアアイロン
  • スタイリング剤

ヘアーサロンから見ると、 パーマ、カラーが多いでしょうか。これらは、当店でやっていてこんなこと書くのもなんですが、多少の傷みがでます。基本的には必要以上に傷ませないというのが正しいでしょう。何度も繰り返しかけるというのは、ひかえましょう。

ただ、当店でやっているオーガニックパーマ、カラーに関しては、かなり傷みが少ないです。

詳しくはこちら→オーガニックヘアケア

 

他に日常的に紫外線、静電気、普段の生活環境もあるでしょうね。これらは、仕方が無い部分もありますが、対処法もそれなりにあると思います。普段から気をつけてみましょう。

ヘアアイロンを使われる方には、何度もゴシゴシかけるのはよくないです。アイロンをかける回数を決めるなどして無理に傷ませないようにしましょう。

ダメージヘアにはトリートメント

ダメージヘアにはやはりトリートメントが一番です。

ライトトリートメント

ご自宅でのヘアケアが髪のいい状態を保ちます。
洗い流すタイプと洗い流さないタイプがあり、いろいろ使い分けてみるのもいいでしょうね。

 

ダメージヘアのトリートメント法

トリートメントは、シャンプー後リンスの前に付けてください。
シャンプー → トリートメント → リンス
の順番です。

上手なシャンプー法はこちらで書いてありますのでご参考にしてください。
→ 上手なシャンプーの仕方

トリートメントの回数ですが、週2~3回くらいで十分だと思います。

 

トリートメントQ&A

 

Q.トリートメントは、毛髪を保護するものだからあまり洗い流さない方が効果があるように思うのですが?

A.頭皮や毛根には逆効果です。いくらしっかりすすいでも髪に必要な量のトリートメントは落ちません。よくすすいで頭皮や毛根に成分が残らないようにしましょう。

 

Q.しっかりすすいでも落ちないってどうして?

A.トリートメント(リンス)は、単に髪に付着しているのではありません。イオン結合といって電気的に髪と結合しているのです。ですから、お湯で洗い流したくらいでは落ちないのです。

などがあります。

トリートメントはダメージ毛に効果があります。しかし、かなりのダメージ毛には、ある程度の効果は出ますが、髪が完全に元通りになるというわけではありません。
基本は、髪を傷めないようにして、もし傷んだらトリートメントをということになります。
傷んだ髪は元には戻りません。できるだけ傷ませないようにしましょう。

 

効果的なトリートメント

効果的なトリートメントとして、トリートメントをつけてからの放置時間を延ばしてみるのがいいです。いつもより1~2分長くするだけでも効果は違います。

さらに、、保温と放置時間

トリートメントをつけて頭にタオルを巻き保温します。時間は5分くらい。時間を置いて毛髪の温度を上げます。そうすると、更に効果が上がります。

オーガニックSSローション

オーガニックSSローション

髪の傷みを修復する魔法のセット剤です

SSローションはこんなあなたにピッタリです!

  • セット剤は使いつづけると、髪がパサパサになるので困る・・
  • 敏感肌なので、セット剤が頭皮につくのがとっても心配・・
  • 髪の美しさにはトコトンこだわっている!
  • ダメージが気になって、好みのヘアスタイルやヘアカラーができない・・
  • セット剤で髪や手がベトベトするのが嫌い!
  • 髪の傷みを修復する魔法のセット剤

オーガニックSSローション
あきらめないで!
誰でもほんの少しの努力で髪美人になれる!
使うたびに少しずつ髪が綺麗になっていきます!

特許取得の毛髪改良剤です。毎日、使うことによって髪を少しずつ健康な状態に近づけていきます。

濡れた髪につけておくと“ツヤ・手ざわり・弾力”が良くなり仕上がり感が抜群!自然乾燥でも綺麗にまとまります。乾いた髪につけてセット剤としても使え、しっかりしたヘアスタイルに仕上がります。

ムースやジェル、スプレー、ヘアワックス等を使う前に髪に塗っておくと髪を保護してパサつきをなくします。毛染に少量混ぜて使用するとダメージを抑えてツヤと手触りが良くなります。

オーガニックSSローション

セット力&ツヤのしっかりタイプ

オーガニックSSローションα1

ベトつかずヘアスタイルをしっかり整えます。
綺麗にヘアスタイルを保ちます。
セット力やツヤのほしい方はこちら

200ml ¥2,500+(消費税)
詰替え用600ml ¥5,500+(消費税)

購入はこちらからどうぞ

→ オーガニックSSローションα1 通販サロンマキ

 

やわらか&しっとりのしなやかタイプ

オーガニックSSローションα

オーガニックSSローションα

シャンプー後濡れている髪につけます。
乾いた後“しっとり・サラサラ”に!自然でツヤのある美しい髪に仕上がります。
やわらかくしっとりさせたい方はこちら

400ml ¥4,500+(消費税)
詰替用 800ml ¥7,000+(消費税)

購入はこちらからどうぞ

→ オーガニックSSローションα 通販サロンマキ


オーガニックSSローションの上手な使い方

オーガニックSSローションを上手に使うには次の4つがあります。参考にして使ってみてはいかがでしょうか。

  • 仕上がり感で使い分け
  • 夏のスタイリング活用法
  • お風呂上りで美髪効果
  • 帽子グセ

仕上がり感で使い分け

オーガニックSSローションは、乾燥後の「仕上がり感」で使い分けができるようになってます。
やわらかくふんわりとした状態になる SSローションα (アルファ)
しっかりボリュームアップとした状態になるSSローションα1 (アルファワン)
このちがいを上手く使い分けると便利です。

仕上がり感で使い分け 例1

髪の根元から中間部分にはα1 (アルファワン)を使って髪全体をボリュームアップ。
後から、毛先の部分にα (アルファ)を塗布してください。
アップスタイルなのに毛先は動きのあるスタイルを楽しめます。

仕上がり感で使い分け 例2

α (アルファ)を髪全体に塗布してやわらかい仕上がりにしておいて、
乾燥後α1 (アルファワン)で部分的にスタイリング。

スタイルの仕上がり感をコントロールできます。
片方だけでも仕上がり感をコントロールできます。

  • 濡れた髪にα (アルファ)を使えばやわらかさを強調。
  • α1 (アルファワン)塗布後低い温度のドライヤーで乾かすとさらさらした仕上がりになります。

夏のスタイリング活用法

SSローションを使って高温・多湿等、ヘアにとって最も過酷なシーズンを乗り切りましょう。

髪が拡がってしまう・海水浴の後

トリートメントやリンスをする前にSSローションを塗布して、その上からオーガニックトリートメントやリンスをしてみてください。
いつもよりトリートメントやリンスの効果がアップします。(もちろんオーガニック商品に限ります)

ペタンコになる・ボリュームが欲しい方

シャンプーに少量(全体の10分の1くらい)SSローションを混ぜて使ってください。
いつもより髪の立ち上がりやハリ・ボリュームがアップします。

スタイリングに手間取る・汗でスタイリングが崩れる

市販の水スプレー容器にSSローションを10~20㏄入れて、水で2~3倍に薄めます。(長期保存には向かないので少量)
スタイリングする前に髪全体にスプレーして、SSローションでスタイリングしてください。
スタイルの持続性がアップします。

それでもうまくいかない

もしかして、しっとり系シャンプーをお使いでは?
しっとり系シャンプーの場合は、髪や頭皮に残った余分な成分が汗や湿気と反応して、髪のスタイル性に影響を与えます。「まとまらない」「ペタンコになる」等でてきます。特に夏場は顕著に出てきますので、髪や頭皮の健康のためにもさっぱり系シャンプーで洗いましょう。
出来ればオーガニックでね。。

お風呂上りで美髪効果

お風呂上りの髪にSSローションをつけて乾かしてもらうと、いつもより「髪を柔らかく」仕上げることが出来ます。これは、ほんの少し濡れた髪の方が効率よくSSローションを吸収してくれるためです。

  • 翌朝、寝グセが付きにくい
  • 朝のスタイリングがしやすい
  • 次の日のローション浸透が早い
  • 髪にハリ・弾力がでる
  • 髪のおさまりがいい

SSローションは保水効果のあるローションです。
髪は月日を重ねるごとに徐々に水分を蓄える能力が衰えてきます。毛先に行くほど髪のダメージが出やすいのもこのことが要因です。

そこで、
傷んだ髪をケアするためにも髪が水分をたっぷり含んでいるうちにSSローションで髪の保水効果を高めてあげましょう。
パサパサのダメージ部分も柔らかくおさまりの良い状態に。

帽子グセ

一度に大量の朝をかき易い時期に帽子を取ったら・・・「あとがくっきり」ということがあると思います。
一度着いたクセをとることはできても、落ちたボリュームまで回復させるのは至難の業。

でも、SSローションを使えば、髪のクセ直しと同時に毛を根元からボリュームアップ。重ねづけしても、髪を傷めることなく、このSSローションの特性のスタイルの再現性ですばやく簡単にスタイリングが出来ます。

どこでも簡単スタイリングです。

オーガニックカラー

オーガニックカラー

オーガニックカラーの説明です

ダメージから髪と頭皮をしっかり守る!

特許取得の毛髪改良オーガニックSSローションを使用してカラーをすると髪と頭皮を保護して、髪を傷めないで理想の色に染める事ができます。
傷んでいる髪にもトリートメント効果があるのでカラー後の髪の“ツヤ・手ざわり・まとまり”が驚くほど良くなります!

これも私

カラーをしたときの頭皮の状態

頭の左半分をオーガニックSSローションを使用して、右半分は何も使用せず普通に染めました。 SSローションを使用すればカラー剤による頭皮への負担を大幅に和らげることがわかります。

オーガニックSSローション使用

オーガニックSSローション使用

カラーをする前と比べてほとんど変化がありませんでした。

何もつけないでのカラー

何もつけないでのカラー

少し赤くなって荒れた頭皮がめくれて剥がれてきています。

 

特に定期的に何回もカラーをする方は、アレルギーや“かぶれ”防止にSSローションをご使用になられる事をお薦めします。

オーガニックカラーの特徴

  • ヘアの根元から、“ボリューム・ふくらみと弾力・張り”出せます!
  • “ツヤと手ざわり”を積極的に良くすることができます!
  • 毛のきしみやバサバサ感がなくなり、しなやかなヘアになります!
  • ヘアへの染まりが良く、色落ち・変色に強く、色の定着がよくなります!
  • 狙った色との誤差・色の狂いが少なくなります!
  • ひどい損傷毛でも、それなりにヘアの状態を良くすることができます!
  • 明るい色の飛びやムラ染めと、色落ち・変色にも強く、色の定着が良くなります!
  • 毛染液が頭皮や皮膚・手などへは付着しにくく、ついてもすぐとれやすくなります!
  • 色に深みが出て、きれいな色になって、毛染の効果が向上します
  • シャンプー時の操作性とゆすぎ性が良くなります!
  • リタッチの時、前の色とのなじみが良くなり、色の段差がつきにくくなります!ヘアのまとまりが良くなり、ブローや仕上げがしやすくなります!
  • 毛染とパーマを引続きしても、変色・褪色はなく、毛はよくなります(アルカリ系)
  • 毛染特有の頭皮や皮膚へのヒリヒリ・ムズムズした刺激が少なくなります!

などなど、たくさんありますが、これ全部宣伝ではなく事実のことです。

是非、体験してみてください。

オーガニックカラー施術方法

オーガニックSSローションを要所要所で使い、カラーをしていきます。

  1. 毛髪診断
  2. オーガニック処理
    (地肌の保護のためにSSローションを塗布。その後ドライ。)
  3. カラー1剤とSSローションを混ぜます。
    (割合は10~15%くらい。カラーに混ぜてトリートメント効果を出します。その後2剤を混ぜます。)
  4. カラー剤を塗布
  5. 後処理パーマの2液とSSローションを混ぜたものを髪につけ
  6. 流し
  7. セット&ブロー

オーガニックパーマ

オーガニックパーマ

まだ、パーマは“髪や頭皮を傷める”と思っていませんか?

オーガニックパーマ

今までとは
違う技術革新による新しいパーマ
何回も続けてパーマをかけても
髪が傷まず
美しいウェーブがつくれます

嫁さん

オーガニックパーマをかけると

オーガニックさんのSSローションを使ってパーマをかけると、髪と頭皮の状態が改善できて、更にパーマ、カラーの効果を高めてくれます。
パーマ、カラー、ブリーチ等により髪から失われた保水力を、逆にパーマ、カラーを利用して、再び髪に戻して保持でき、また、頭皮に前もって塗っておくことによって頭皮の保護もしてくれます。 髪のツヤ・感触・弾力が良くなります

 

SSローションを使います

特許取得の毛髪改良剤“オーガニックSSローション”を使い、
ウエーブと同時にトリートメント効果を髪に与える“特殊パーマ液”を使用して、髪に負担を掛けない“オーガニック技法”で施術しますのでパーマで髪が傷む事”はありません。むしろ髪の“ツヤ・手ざわり・弾力”などが良くなります。

 

治療するクリニックパーマ
傷んだヘアを積極的に良くしながら、素敵なデザインができます

オーガニックパーマの特徴

  • 毛の根元から、“ボリューム・ふくらみと弾力・張り”が出せます!
  • 従来、出せなかったひどい損傷毛の毛先も、傷めずカールが出せます!
  • パーマをかけながら、“ツヤ・手ざわり”を積極的に良くすることができます!
  • 損傷毛でも、チリつきや・バサつきがなく、きれいなカールが出せます!
  • ウェーブやカールがダレたり流れたりせず、定着力・もちが良くなります!
  • 根元から毛先まで、彫りの深い均一のきれいな弾力のあるウェーブが出せます
  • ウェーブとカール形成力が優れており、思ったようなパーマ・仕上げができます!
  • ひどい損傷毛でも、それなりにヘアの状態を良くすることができます!
  • ブローがしやすくなる・ノーブローでもヘアのおさまりが良くなります
  • 毛のビビリや変性毛が矯正され、きれいなヘアになっていきます!
  • 根元から毛先への一度づけだけで、根元にはボリュームが、毛先は傷めずきれいなカールが出せて、弾力ともちが良くなる!

ほかにも

  • 掛け続けても髪&頭皮にやさしく安心!
  • 私たち理容美容師の手が荒れない!

などがあり、パーマをかけた後、頭皮と髪の状態が改善します。
従来のパーマにはない新しい感覚です。

オーガニック化粧品メーカー

なぜ髪を傷めない?

特許取得の毛髪改良剤“オーガニックSSローション”を使い、ウエーブと同時にトリートメント効果を髪に与える“特殊パーマ液”を使用して、髪に負担を掛けない“オーガニック技法”で施術しますのでパーマで髪が傷む事”はありません。むしろ髪の“ツヤ・手ざわり・弾力”などが良くなります。

頭皮に安心のパーマ

パーマ前の頭皮

パーマ前の頭皮
染めによって頭皮が炎症を起こして赤くなっています。

パーマ後の頭皮

パーマ後の頭皮

オーガニックパーマ後、頭皮の色ツヤは良好になっています。

パーマ前の髪


キューティクルが開いて、キメが荒くなっています。

パーマ後の髪

パーマ後の髪
オーガニックパーマ後はキメが揃ってツヤが出ています。

 

オーガニックパーマ施術方法

オーガニックSSローションを要所要所で使い、パーマをかけていきます。

  1. 毛髪診断
  2. オーガニックシャンプーで洗います
    (パーマにとっての不純物を髪に残さない。髪の状態を均一にする。)
  3. 特殊処理
    (初めてオーガニックパーマをかける方、カラーで髪が傷んでいる、パーマがかかりにくい方に行います。そうでない方は省きます)
  4. ドライ
    (9割ぐらい)
  5. 毛髪診断その2
  6. オーガニック処理
    (オーガニックSSローションを乾いた状態の髪に根元から毛先までたっぷり付ける)
  7. 1液塗布
    (シス+専用トリートメント)
  8. ワインディング
    (オーガニックの特殊な巻き方で巻きます)
  9. 水分補給
    (SSローションを混ぜたもの。適量の水分を補給した方がムラがかりになりにくくかかり方もきれいになります。)
  10. 1液塗布(シス)
  11. 1液タイム(保温)
  12. テストカール
  13. 1液の湯洗
  14. 2液塗布
    (2液+酸化促進剤+SSローション)
  15. ロッドアウト
  16. 2液の湯洗
  17. リンスorトリートメント
  18. カット
  19. ブロー&セット

オーガニックメニュー

オーガニックメニュー

髪にいい、髪が傷まない

オーガニックメニュー

傷まないパーマや傷まないカラーを体験しよう
普段のオーガニックヘアケアで
理想のスタイリングの仕上がり具合を
体験しよう

まだパーマ、カラーは髪を傷めると思っていませんか?
いいえ、ちがいます。
これからのパーマ、カラーは傷まないのがあたりまえです!!
何回も続けてパーマをかけても髪が傷まず、美しいウェーブが作れます。

オーガニックヘアケア

髪のツヤ・感触・弾力が良くなります

 

オーガニックのこだわり

当店のオーガニック商品に対するこだわりを少し・・。

まず、このオーガニックパーマ・カラーについては、必ず自分の頭で体験をしています。
なのでこの実体験を元に書いています。

このオーガニックメニューは、『髪にいい』『髪が傷まない』、これに尽きます。

傷まないパーマ・カラーでとても簡単に手入れがしやすくなります。

パーマでは、

髪の美しさにとことんこだわっていて、パーマをかけるとどんどん髪が良くなってきます。

カラーでは、

かなり傷んでいる人でも大丈夫。また、地肌がひりひりしません。
女性のお客様には、髪の美しさにとことんこだわってもらいたい。
男性のお客様には、スタイルのしやすさを実感してもらいたい。
つまり「髪のこだわり」のサロンということです。

 

髪のこだわりオーガニックメニュー

オーガニックパーマ
オーガニックカラー
オーガニックトリートメント
ぜひ体験してみてください

オーガニック化粧品メーカー

オーガニックヘアケア

髪のお手入れは頭皮のお手入れから
頭皮のお手入れしてますか?
髪のお手入れは頭皮のお手入れからです

オーガニックでは、
ヘアケアの基本シャンプー、オススメするよい条件があります

オーガニックが推奨するよいシャンプーの条件

オーガニックヘアケア

 

髪の毛に余分なものをできるだけ残さない
髪の毛が持つ自然のスタイリング作用を引き出す
が上げられます。

髪の毛に余分なものをできるだけ残さない

なぜ、余分なものを残さない方がいいのか?

余分なものが残ると、スタイルがしづらく、ゴワつき、ベタつき感がでます。
市販シャンプーなどで、しっとり、ダメージ用に多いタイプです。このタイプは、洗い心地を重視し、髪の感触をよくするために成分を髪に残すように作られています。

食器を洗ったあと、ヌルヌルしていると洗剤が落ちてない気がして気持ち悪いですね。しっとり系シャンプーで洗った後、髪がツルツル・サラサラなのはこれと同じ状態なんです。

しかし、その成分は、髪だけでなく頭皮にも残ってしまい、
毛穴をふさいで薄毛・脱毛・クセ毛・かぶれ・ふけ症の原因になったりします。
シャンプー後濡れた状態で髪がしっとりしているのは、実はすすぎ残こしが多いだけなのです。

オーガニックSSローション

 

オーガニックSSローション

オーガニックのSSローションを使ってパーマ、カラーをかけると、髪と頭皮の状態が改善できて、更にパーマ、カラーの効果を高めてくれます。
パーマ、カラー、ブリーチ等により髪から失われた保水力を、逆にパーマ、カラーを利用して、再び髪に戻して保持でき、また、頭皮に前もって塗っておくことによって頭皮の保護もしてくれます。

手荒れも直った

嫁さん

何よりも、うちの嫁さんが言うには、

「それまでは他メーカーのパーマ液で自分の手があれて困っていたのに、オーガニックに出会ってからは、手があれる事も無く、だんだん肌がツルツルになってきました。本当にビックリしました。こんなに楽しく仕事ができるパーマ液は初めて!もうこれ以外のパーマ液は考えられない!!」
と言っていました。

・・・と言うことは、肌も傷まずツルツルになるなら、髪の毛も傷まず、ツルツルになるということですね!!
これはすばらしい。

まずは、ご自身で試してみてください。

“髪が良くなります”