オーガニックメニューとヘアケアについて

オーガニックメニュー

オーガニックメニュー

髪にいい、髪が傷まない

オーガニックメニュー

傷まないパーマや傷まないカラーを体験しよう
普段のオーガニックヘアケアで
理想のスタイリングの仕上がり具合を
体験しよう

まだパーマ、カラーは髪を傷めると思っていませんか?
いいえ、ちがいます。
これからのパーマ、カラーは傷まないのがあたりまえです!!
何回も続けてパーマをかけても髪が傷まず、美しいウェーブが作れます。

オーガニックヘアケア

髪のツヤ・感触・弾力が良くなります

 

オーガニックのこだわり

当店のオーガニック商品に対するこだわりを少し・・。

まず、このオーガニックパーマ・カラーについては、必ず自分の頭で体験をしています。
なのでこの実体験を元に書いています。

このオーガニックメニューは、『髪にいい』『髪が傷まない』、これに尽きます。

傷まないパーマ・カラーでとても簡単に手入れがしやすくなります。

パーマでは、

髪の美しさにとことんこだわっていて、パーマをかけるとどんどん髪が良くなってきます。

カラーでは、

かなり傷んでいる人でも大丈夫。また、地肌がひりひりしません。
女性のお客様には、髪の美しさにとことんこだわってもらいたい。
男性のお客様には、スタイルのしやすさを実感してもらいたい。
つまり「髪のこだわり」のサロンということです。

 

髪のこだわりオーガニックメニュー

オーガニックパーマ
オーガニックカラー
オーガニックトリートメント
ぜひ体験してみてください

オーガニック化粧品メーカー

オーガニックヘアケア

髪のお手入れは頭皮のお手入れから
頭皮のお手入れしてますか?
髪のお手入れは頭皮のお手入れからです

オーガニックでは、
ヘアケアの基本シャンプー、オススメするよい条件があります

オーガニックが推奨するよいシャンプーの条件

オーガニックヘアケア

 

髪の毛に余分なものをできるだけ残さない
髪の毛が持つ自然のスタイリング作用を引き出す
が上げられます。

髪の毛に余分なものをできるだけ残さない

なぜ、余分なものを残さない方がいいのか?

余分なものが残ると、スタイルがしづらく、ゴワつき、ベタつき感がでます。
市販シャンプーなどで、しっとり、ダメージ用に多いタイプです。このタイプは、洗い心地を重視し、髪の感触をよくするために成分を髪に残すように作られています。

食器を洗ったあと、ヌルヌルしていると洗剤が落ちてない気がして気持ち悪いですね。しっとり系シャンプーで洗った後、髪がツルツル・サラサラなのはこれと同じ状態なんです。

しかし、その成分は、髪だけでなく頭皮にも残ってしまい、
毛穴をふさいで薄毛・脱毛・クセ毛・かぶれ・ふけ症の原因になったりします。
シャンプー後濡れた状態で髪がしっとりしているのは、実はすすぎ残こしが多いだけなのです。

オーガニックSSローション

 

オーガニックSSローション

オーガニックのSSローションを使ってパーマ、カラーをかけると、髪と頭皮の状態が改善できて、更にパーマ、カラーの効果を高めてくれます。
パーマ、カラー、ブリーチ等により髪から失われた保水力を、逆にパーマ、カラーを利用して、再び髪に戻して保持でき、また、頭皮に前もって塗っておくことによって頭皮の保護もしてくれます。

手荒れも直った

嫁さん

何よりも、うちの嫁さんが言うには、

「それまでは他メーカーのパーマ液で自分の手があれて困っていたのに、オーガニックに出会ってからは、手があれる事も無く、だんだん肌がツルツルになってきました。本当にビックリしました。こんなに楽しく仕事ができるパーマ液は初めて!もうこれ以外のパーマ液は考えられない!!」
と言っていました。

・・・と言うことは、肌も傷まずツルツルになるなら、髪の毛も傷まず、ツルツルになるということですね!!
これはすばらしい。

まずは、ご自身で試してみてください。

“髪が良くなります”

スポンサーリンク