オーガニックパーマ

オーガニックパーマ

オーガニックパーマ

まだ、パーマは“髪や頭皮を傷める”と思っていませんか?

オーガニックパーマ

今までとは
違う技術革新による新しいパーマ
何回も続けてパーマをかけても
髪が傷まず
美しいウェーブがつくれます

嫁さん

オーガニックパーマをかけると

オーガニックさんのSSローションを使ってパーマをかけると、髪と頭皮の状態が改善できて、更にパーマ、カラーの効果を高めてくれます。
パーマ、カラー、ブリーチ等により髪から失われた保水力を、逆にパーマ、カラーを利用して、再び髪に戻して保持でき、また、頭皮に前もって塗っておくことによって頭皮の保護もしてくれます。 髪のツヤ・感触・弾力が良くなります

 

SSローションを使います

特許取得の毛髪改良剤“オーガニックSSローション”を使い、
ウエーブと同時にトリートメント効果を髪に与える“特殊パーマ液”を使用して、髪に負担を掛けない“オーガニック技法”で施術しますのでパーマで髪が傷む事”はありません。むしろ髪の“ツヤ・手ざわり・弾力”などが良くなります。

 

治療するクリニックパーマ
傷んだヘアを積極的に良くしながら、素敵なデザインができます

オーガニックパーマの特徴

  • 毛の根元から、“ボリューム・ふくらみと弾力・張り”が出せます!
  • 従来、出せなかったひどい損傷毛の毛先も、傷めずカールが出せます!
  • パーマをかけながら、“ツヤ・手ざわり”を積極的に良くすることができます!
  • 損傷毛でも、チリつきや・バサつきがなく、きれいなカールが出せます!
  • ウェーブやカールがダレたり流れたりせず、定着力・もちが良くなります!
  • 根元から毛先まで、彫りの深い均一のきれいな弾力のあるウェーブが出せます
  • ウェーブとカール形成力が優れており、思ったようなパーマ・仕上げができます!
  • ひどい損傷毛でも、それなりにヘアの状態を良くすることができます!
  • ブローがしやすくなる・ノーブローでもヘアのおさまりが良くなります
  • 毛のビビリや変性毛が矯正され、きれいなヘアになっていきます!
  • 根元から毛先への一度づけだけで、根元にはボリュームが、毛先は傷めずきれいなカールが出せて、弾力ともちが良くなる!

ほかにも

  • 掛け続けても髪&頭皮にやさしく安心!
  • 私たち理容美容師の手が荒れない!

などがあり、パーマをかけた後、頭皮と髪の状態が改善します。
従来のパーマにはない新しい感覚です。

オーガニック化粧品メーカー

なぜ髪を傷めない?

特許取得の毛髪改良剤“オーガニックSSローション”を使い、ウエーブと同時にトリートメント効果を髪に与える“特殊パーマ液”を使用して、髪に負担を掛けない“オーガニック技法”で施術しますのでパーマで髪が傷む事”はありません。むしろ髪の“ツヤ・手ざわり・弾力”などが良くなります。

頭皮に安心のパーマ

パーマ前の頭皮

パーマ前の頭皮
染めによって頭皮が炎症を起こして赤くなっています。

パーマ後の頭皮

パーマ後の頭皮

オーガニックパーマ後、頭皮の色ツヤは良好になっています。

パーマ前の髪


キューティクルが開いて、キメが荒くなっています。

パーマ後の髪

パーマ後の髪
オーガニックパーマ後はキメが揃ってツヤが出ています。

 

オーガニックパーマ施術方法

オーガニックSSローションを要所要所で使い、パーマをかけていきます。

  1. 毛髪診断
  2. オーガニックシャンプーで洗います
    (パーマにとっての不純物を髪に残さない。髪の状態を均一にする。)
  3. 特殊処理
    (初めてオーガニックパーマをかける方、カラーで髪が傷んでいる、パーマがかかりにくい方に行います。そうでない方は省きます)
  4. ドライ
    (9割ぐらい)
  5. 毛髪診断その2
  6. オーガニック処理
    (オーガニックSSローションを乾いた状態の髪に根元から毛先までたっぷり付ける)
  7. 1液塗布
    (シス+専用トリートメント)
  8. ワインディング
    (オーガニックの特殊な巻き方で巻きます)
  9. 水分補給
    (SSローションを混ぜたもの。適量の水分を補給した方がムラがかりになりにくくかかり方もきれいになります。)
  10. 1液塗布(シス)
  11. 1液タイム(保温)
  12. テストカール
  13. 1液の湯洗
  14. 2液塗布
    (2液+酸化促進剤+SSローション)
  15. ロッドアウト
  16. 2液の湯洗
  17. リンスorトリートメント
  18. カット
  19. ブロー&セット

スポンサーリンク